トップ画像

小学校とつながる。教育をつなげる。心でつながる。 

2021.01.22 12:24:55

今日、4年生の学級通信を読んで、涙がでました。

P1120536

 

7枚にもわたって、幼稚園との交流についてのお手紙を書いてくれていたのです。

幼稚園交流を学年としての大きな行事として、捉えてくれています。

「今、子どもたちにとって大切なことは何か?」

「どんな力を身に付けさせていくか?」

4年生の担任の古谷先生と、いっぱい考えました。

交流を通して、こどもたちの心と心がつながります。(先生も)

優しい気持ち。信じる気持ち。

人とつながることが、楽しいと思える気持ち。

P1120011

優しくそっと手を差し伸べるお姉ちゃん

P1120020

園児のやりたいことを支えてくれる関わり

P1120272

「はい、どうぞ」友達のために道を作ってあげています。

P1120204

優しい笑顔の古谷先生

P1120440

幼稚園のみんなから4年生へお礼の手紙

P1120444

みんなで4年生の教室に届けました。

学級通信の最後のページには、P1120538「人生に必要な知恵は、すべて幼稚園の砂場で学んだ」【引用文献 ロバート・フルガム著】

人間、どう生きるか、どのようにふるまい、どんな気持ちで日々送ればいいか、

本当に知っていなくはならないことを、私は全部残らず幼稚園で教わった。

人間の知恵は大学院という山のてっぺんにあるのではなく、

幼稚園の砂場に埋まっていたのである。

私はそこで何を学んだろうか。

何でもみんなで分け合うこと。

ずるをしないこと。

人をぶたないこと。

使ったものはかならずもとのところにもどすこと。

人の物に手を出さないこと。

だれかを傷つけたら、ごめんなさい、と言うこと。

(途中 省略)

不思議だな、と思う気持ちを大切にすること。

 

子どもたち一人一人が輝く小学校・幼稚園となるよう、

これからも手をとりあって、努力していきたいと思います。

4年生と一緒に、糸やひもなどを使って、

創作活動をしました。
4年生も幼稚園の子どもたちも、
本当に楽しそうでした。
写真にてその様子をご覧ください。


カラフルな糸やひもで、

どんどん飾り付けられていきます。

ひもの結び方がわからない時は、
優しく4年生が教えてくれています♪

出来上がったあと、園児にイメージを聞くと・・・

「ジャングル!」「テント」「滑り台」

「蜘蛛の巣」「ふた」「キャンプ」

いろいろな言葉が出てきました。

4年生も、園児も夢中になって楽しみました。

「今度は、外もやってみたいな!」楽しみは広がります。

子どもたちが、待ちに待ったクリスマス☆

今日は、「お楽しみ会」をしました。

みんなで、楽しくダンスをしていると・・・

「メリークリスマス!!」サンタさんがきてくれました☆

IMG_5547

サンタさんに質問タイム「何を食べているの?」 「どうやって生まれたの?」

IMG_5558

一人一人に手渡しでプレゼント

IMG_5562

ちょっぴりドキドキ・・・でも、ありがとうって言えたよ

IMG_5586

サンタさんとは、夢の中でサヨナラするからね。目をつむって、30数えたよ。また、夢の中に来てね。

サンタさんが帰った後は、大きいさんが お楽しみ会を盛り上げてくれました!!

自分達が、得意な事、みんなが楽しめるもの、いっぱい考えて準備してくれました。

IMG_5519

クリスマスのダンス♪鈴をもって、踊ったよ

IMG_5598

ブタの丸焼き 10秒成功!

IMG_5602

アンコールに応えて、逆上がり

IMG_5611

ケンケン跳び!かっこいい

IMG_5618

駆け足、はやとび!!

IMG_5628

三人で、「キャッチゲーム(クイズ)」 段ボールの間を通ったものを当てます。

IMG_5630

相談→息を合わせて

IMG_5635

正解は~「ハンバーガーキッドくんでした」

IMG_5647

さいごは、お菓子屋さんごっこ☆

IMG_5651

仲間ごとに仕分けしているので、その中から、一つずつ選びます。 数への興味関心に繋がります。

今日も、子どもたちの笑顔がいっぱいの日になりました!!

子どもたちが、夢をもって大きくなってくれますように・・・

お姉ちゃん先生からのお手紙に大喜び♪

なんて書いてるんだろう~興味津々です。P1080361

P1080360  それからね(*^^*)お姉ちゃんたちみたいな人形劇をしたい~って、こんな遊びを楽しんでいます。

よっぽど、楽しかったんでしょうね。

P1080364 P1080365 P1080368

いつも、1年生の学級通信を読ませて頂いていますが、

幼稚園のことを書いてくれている記事があったので、3枚 紹介します(*^-^*)

P1120076

これは、運動会に向けてのダンス交流のことです

P1120077

これは、ロング休憩交流の記事です

そして、秋さがしの記事です。

P1060954放送教育「おばけの学校たんけんだん」を見た後、

子どもたちは、イチョウの木を探そうとしましたが、探検ではなかなか見つけられず・・・

あきらめようとしたその時!

「あれ?もしかして、イチョウじゃない?」

1年生がつぶやきました。「ちがうよ。」もう一人の子が言いました。

だって、「黄色に色づいているはず」のイチョウの木が「みどり」だったんですもの。

これは不思議!(予想していたことと違っていた時も、心が動きます)

この感動を日記に書いています。1年生になると、自分の気持ちをこうやって、文章に

書き表すことができるんですね。素晴らしい!

 

【おでん学級通信より  一部抜粋】

①わたしは、ドングリをみつけました。どんぐりは、消しゴムくらいの大きさでした(視覚)

 つるっとしていました。(触覚)

おもしろかったです。うれしかったです。

②わたしは、イチョウを見つけました。いろは、まだ緑(視覚)でした。

大きさは、わたしの手の大きさです。(視覚)においは、くさかったです。(嗅覚)

ひらひらしていました。(視覚)

また、あのイチョウが、黄色になるときれいになると思います。

がっこうにも、イチョウがあったのが、びっくりしました。(!)

イチョウのかんさつが、たのしかったです。また したいです

わたしは、いちょうがすきです。

 

1年生担任の大島先生も、こどもたちが、「五感を意識している」と感じたようです。

繋がる教育!!

子どもたちの「やりたい!」「知りたい!」がいっぱい詰まった授業です。

 

NHK「おばけの学校たんけんだん」を1年生と一緒に視聴し、そのあとで、3丁目の公園へ

「秋さがし」に出かけました。

P1060665

感覚マークは、五感・驚き・疑問・ときめきなど、

自分の気持ちを表現するためのツールとなります。P1120120

 

P1060666

あ、おばけが出てきた!

テレビを見た後、先生が「どうだった?」とたずねると、

「私は、イチョウを見つけたい!」「ぼくは、穴のあいたドングリを見つけるよ!」

「どうして穴のあいたドングリを探すの?」と聞くと、

「だって、ドングリの中に、ゾウムシが入ってるもん。」と1年生。

「ゾウムシって何?」「えーっとね・・」と会話は続きます(*^^*)

放送教育のいいところは、効果的な動機づけができるということ

「やってみたい!」という気持ちが大きく膨らむということ。

秋さがしにレッツゴー!

子どもたちは、五感を意識しながら「秋さがし」に出かけました。

P1060682

綺麗な花みーっけ(視覚)

P1060683

ここは、鬼山っていうんだよって1年生が言うから、ちょっぴりドキドキ(心が動く)

P1060679

くりだ!いたそう~(触覚)

P1060686

大きいなあ。こわーい。あの丸いもの何だろう(疑問)

P1060705

この葉っぱハートの形しているよ(視覚)

P1060735

ここ触ったら、ツルツルするよ(触覚)

見つけたことを、教えて~っていうと、こんなにたくさん手があがりました。P1060746

部屋にかえってきて、振り返りをしました。

P1060794

鼻を選んだよ。手に土がついたから、匂いをかいだら、いい匂いがしたよ。(嗅覚)

P1060800

耳を選んだよ。公園でね、ピヨピヨって声が聞こえてきたよ

色んな発見があったんだね♪

さくら組たよりも、みてくださいね(*^-^*) → さくらだより 10月15日

P1120070 P1120071 P1120072

お知らせ一覧