いきいき~11名の保護者の方が参加してくださいました~

2018.06.02 15:38:55

本園では2か月に1度、

子どもたちの『人とかかわる力』の育成のため、

地域にお住いの方や保護者の皆様をお招きして

園児と一緒に遊んでいただく活動

「いきいき」を行っています。

1時間程度のプログラムで

ふれあい遊びや伝承遊びなどを楽しんでいます。

 

まずは子どもたちが考えたご挨拶。

「おはようございます。

お忙しい中、幼稚園に来てくださって、

ありがとうございます。

今日は一緒に遊んでください。」

いろいろな方と交流をしているので、

交流させていただく相手の方に

どのような言葉がふさわしいか、

考えられるようになっています。

その後は一緒に歌を歌ったり、

ふれあい遊びをしたりして楽しみました。

続いて、こまやおはじき、

けんだま、お手玉などの昔遊び(伝承遊び)を楽しみました。

自分の保護者の方だけでなく、

お友達の保護者の方ともかかわれるようになってきています。

これらの活動の中で、

自分の思いを言葉で表現する→言葉の伝え合い

一緒にダンスを楽しんだり、歌ったりする→豊かな感性と表現

だけでなく

一緒に活動を進める→協同性

ルールのある遊びをする→道徳性・規範意識の芽生え

体を動かし、充実感を味わう→健康な心と体

保護者の方や地域の方とかかわり、親しみの気持ちをもつ→社会生活とのかかわり

相手の気持ちを考えたり、自分と異なる考えや思いがあることに気付く→思考力の芽生え

おはじきの数を数える→数量への関心・感覚

など、様々な力が育っています。

保護者の皆様のおかげで、

楽しい時間の中で、様々な学びやかかわりの姿がありました。

早くも次回のいきいきが楽しみな子どもたちです。

 

また、ぜひ、ご来園ください。