交通安全教室があったよ!

2018.05.24 09:15:34

22日(火)、小学校の校庭で、交通安全教室がありました。幼稚園の子どもたちは、小学校1~3年生のお兄さんお姉さんと一緒に話を聞きました。小学校の校庭に着くと早速、「トラックがある!」「信号機や!」と、いつもと違う光景に目を輝かせていましたが、ひとたびヤマト運輸のお姉さんの話が始まると、「はい!」と手をあげ、大きな声で質問に答えたり、一生懸命話を聞いたりしていました。

「車の下にボールが入っちゃったらどうする?」と聞かれると、「お母さんにとってもらう!」「子どもがしたら危ない!」と答える子ども達に、質問してくれたお姉さんも「すごい!」と感心していました。他にも、運転席からの死角、横断歩道の渡り方、自転車の安全な乗り方など、たくさんのことを教えていただきました。

幼稚園の子ども達は、横断歩道の渡り方を体験させてもらいました。クロネコちゃん、シロネコちゃんと一緒に「右見て、左見て、右見て、大丈夫!」と確認しながら、上手に渡ることが出来ました。散歩やいちご狩りの時にも、みんなで横断歩道を渡ったことがあるので、自信をもって取り組むことが出来ていたように思います。 これからも、自分の大切な命を守るため、交通ルールを守りながら安全に過ごしていこうね!

 あ  い う