ヤングコーンをいただきました!

2018.07.03 18:31:21

以前、農協さんの畑に、年長児がトウモロコシを植えさせてもらいました。

トウモロコシはひと株にひとつを残して、あとはヤングコーンとして収獲するそうです。

それを幼稚園に持って来てくれました。

「トウモロコシの赤ちゃんだよ。」

「ひげの数だけ粒があるよ。」と教えてもらいました。

 

子どもたちも葉を取ることにチャレンジ!!

 

 「どこからしようかな・・・」

 「バナナみたい・・・」

中に行くほど葉がぎゅっと詰まっていて、それも発見でした!

感触やにおいなど、なかなか味わうことができない貴重な体験でした。

中からかわいいコーンが見えると大喜びの子どもたちでした♪

 

それをさっと塩ゆでして、お弁当の時にいただきました。

 「大きいの、食べられるよ!」

自分で量を調節して、苦手な子もがんばってみようとしていました。

 

「おいしい!!」とおかわりした子もいましたよ♪

農協の皆様、畑のお世話をしてくださっている皆様、ありがとうございました。