2016年 2月

  • お別れ遠足(ビッグバン)(2月26日)
    2016.02.26 16:57:29

    修斉幼稚園と一緒に、バスに乗ってビッグバンへ行ってきました。さくら組みんなで行く最後の遠足。「楽しいわ~。」と終始言いながら、楽しい遊びを満喫していました。友達とかかわりながら、時には挑戦し達成できるまで頑張る姿などが見られ、成長を感じました。楽しい思い出がまた一つ増えました。

           

  • 体験授業、給食(年長児)(2月25日)
    2016.02.25 17:47:54

    小学校の教室で1年生のお友達に勉強を教えてもらったり、声掛けしてもらいながら一緒に給食を食べたりしました。1年生のお友達は年長児に優しく声掛けしてくれ、年長児は安心して活動できていまいした。日頃から密に交流していることで、自然にかかわることができていました、小学校への期待が、今回の活動を通しより高まった様子でした、1年生のお友達、先生方、給食調理員の方々、ありがとうございました。

             

  • お茶会(2月24日)
    2016.02.25 13:19:53

    今年度最後のお茶会でした。1年間の成果を、保護者や祖母の方に披露しました。お菓子をお運びし自分でお茶を点て、おもてなししました。自分が点てたお茶を「あ~、おいしい!」と言って飲んでもらい、どの子も誇らしげでした。「お茶」の世界に出会い体験させてもらうことで、作法はもちろんですが、「目に見えないものを大切にする気持ち」「相手を想う気持ち」などが育っていったと思います。お茶会の最後には、年長児は「修了証書」をいただきました。お茶会の方々、ありがとうございました。

       

  • 修了記念コンサート(2月23日)
    2016.02.24 17:30:21

    第7回目の修了記念コンサートを、塔原町上地区公民館で行いました。このコンサートは、「地域の方々への感謝の気持ちを表したい」「1年生になる年長児の成長した姿を見ていただきたい」という思いで行っています。今年度は、地域のコーラスの方々が参加して下さいました。「ゆき」「ぞうさん」「幸せなら手をたたこう」など園児も知っている歌を披露して下さいました。園児も一緒に歌う姿が見られていました。園児の保護者の方々も、「にじいろ」の歌を合唱して下さりました。未就園児遊び広場「ぴよちゃんひろば」も兼ねていたので、地域の小さいお子さん、その保護者様も来て下さっていました。園児手作りの「ひょうたんマラカス」を、園児が未就園児にプレゼントしました。地域の方々も見に来て下さり、たくさんのお客様の前で、少し緊張気味に歌ったり合奏したりする園児の様子も見られましたが、自分の力を出そうとする姿勢が見られ、成長を感じました。園児はコンサートで表現することで、自信をもち、また地域からの「愛情」を感じ、地域への感謝の気持ちをよりもったと実感しています。皆様方、ありがとうございました。

           

  • 栄養指導(小学校栄養教諭楮谷先生)(2月22日)
    2016.02.22 17:58:35

    年長児が体験給食に安心して臨めるように、また「食」について楽しく学べる機会として、小学校栄養教諭の楮谷先生が幼稚園に来て話しして下さいました。よりイメージしやすいよう本物の「給食の食器」を見せて下さいました。また当日の給食の献立について具体的に話しして下さいました。その他に「給食ででる具材(野菜中心)と仲良くなろう!」と、箱に入って見えない状態の「具材」を手で触って、何かをあてるゲームもして下さいました。「食」について、楽しく学べたあっという間の時間でした。楮谷先生、ありがとうございました。